日本の人気観光都市として幅広い年代から支持される大阪。たこ焼きやお好み焼きに代表される独自の食文化をはじめ魅力がいっぱいの街です。

また観光に便利なスポットも多く1日では遊びきれないほど。

今回はそんな大阪市のおすすめドライブスポットをご紹介します。

定番から穴場まで網羅してみませんか?

【海遊館】
日本の水族館を劇的に変えた草分け的存在!

天保山ハーバービレッジの中心的施設として1990年に開館した海遊館。

それまでの水族館の見学イメージを覆す大型アクリルガラスを使用した巨大水槽が特徴的。水槽の周りを回廊のように巡る館内では、環太平洋の海洋生物を間近に見ることができますよ。

展示の目玉となっているのがジンベイザメと大型のマンタ!

仲良く並んで優雅に泳ぐ姿は、まるで自分がダイビングをしているかのよう。

環太平洋火山帯と環太平洋生命体がコンセプトの海遊館。雄大な太平洋に相応しく展示の質や量、施設の規模は世界屈指の規模です。

大阪市街地からもほど近い天保山のウォーターフロントにあり交通アクセスも良好!

開館以来ドライブスポットの定番として人気の水族館ですよ。

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
・営業時間:10:00~20:00(時期により異なる)
・定休日:不定休
・入館料:大人(16才以上)2,300円、子ども(小学生以上)1,200円
     幼児(4才以上)600円
・アクセス:阪神高速湾岸線・大阪港線「天保山出口」すぐ
・駐車場:あり(有料)
・URL:http://www.kaiyukan.com/

【ユニバーサルスタジオジャパン】
日本屈指の人気テーマパーク

ハリウッド映画の世界を余すとこなく体験できる世界的なテーマパークがユニバーサルスタジオジャパンです。

ガリバーの東京ディズニーリゾートを追撃する一番手としても知られ、斬新な規格やイベントが目白押し!

ユニバーサル映画定番のアトラクションはもちろんのこと、新エリアも続々オープンしています。

社会現象となったハリーポッターや子どもに大人気のミニオンズ。カップルからファミリーまで年齢を問わず楽しめるのがユニバーサルスタジオジャパンの魅力ですよ。

パーク周辺には大駐車場も完備していることからドライブスポットとしてもおすすめ。

1日の営業時間も長いので好きな時間に立ち寄ることも可能です。

大阪屈指の人気スポットへ車を走らせてみませんか?

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市此花区桜島二丁目1番33号
・営業時間:時期により異なる
・定休日:無休
・1日スタジオパス:大人(12才以上)7,600円、子ども(4才以上)5,100円
・アクセス:阪神高速湾岸線「ユニバーサルシティ出口」すぐ
・駐車場:あり(有料)
・URL:https://www.usj.co.jp/

【黒門市場】
グルメ食べ歩きにも便利な大阪の台所

大阪の中心地・日本橋からほど近い場所にある黒門市場。南北に長く続くアーケードの商店街は新鮮な食材が多く集まる、大阪屈指の食の台所として人気です。

鮮魚店が多く軒を連ねることでも知られ、季節によって旬の魚介類を気軽にお値打ち価格で購入が可能。

堺筋の一本東の通りにある黒門市場は、その立地もまた魅力的です。

難波からも徒歩圏内にあるため、ミナミを楽しむ観光客も多く訪れ平日休日を問わず活気ある雰囲気を満喫!

大阪名物のたこ焼きやうどん店から魚料理の店まで飲食店も豊富なので、ランチスポットとしてもおすすめですよ。

商店街を散策するだけでも楽しい黒門市場。大阪ミナミへ出向くなら立ち寄っておきたいスポットの一つです。

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市中央区日本橋2丁目4-1
・営業時間:店舗により異なる
・定休日:店舗により異なる
・アクセス:阪神高速1号環状線「道頓堀出口」より5分
・駐車場:提携駐車場あり(有料)
・URL:http://www.kuromon.com/

【大阪城】
大阪市のランドマークとしてこてこての定番スポット!

太閤さんのお城として大阪市民に親しまれる大阪城。天下の名城として大阪の歴史を見守ってきた定番のドライブスポットです。

1585年に豊臣秀吉によって築かれ、大阪の陣を経て1625年に徳川幕府により新たに築城。現在の天守は戦後に再建された昭和復興天守で、徳川期の天守を再現したものです。

盛土をしているため豊臣期の遺構は土中に埋没していますが、櫓や門などは江戸期のものが現存。周辺一帯は大阪城公園として国の特別史跡にも指定されていますよ。

名古屋城や熊本城とともに日本三名城に数えられる大阪城。天守は博物館となっており、大阪の歴史を垣間見ることができます。

最上階の展望台からは大阪の市街地を一望!カップルにもおすすめの眺望スポットです。

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市中央区大阪城1-1
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:12月29日~1月1日
・入場料:大人(高校生以上)600円、中学生以下無料
・アクセス:阪神高13号東大阪線「森之宮出口」「法円坂出口」すぐ
・駐車場:あり(有料)
・URL:http://www.osakacastle.net/

【住吉大社】
大阪屈指のパワースポットとして知名度も全国区!

全国に約2千以上ある住吉神社の総本山として知られる住吉大社。旧摂津国の一宮としての格式を持ち、200万人が訪れる大阪屈指の初詣スポットです。

4棟から形成される住吉造の本殿は国宝に指定。神功皇后摂政11年の創建と伝えられる日本有数の古社で、古くから大阪を見守ってきた神社です。

30年おきに実施される式年遷宮や重要文化財に指定される石舞台など見どころも豊富! 住吉大社の象徴として有名な反橋は淀君が奉納したと伝えられています。当時はこの反橋まで大阪湾の波が打ち寄せていました。

夜は21時までライトアップされており、関西夜景100景にも選出。

パワースポット巡りにも人気の住吉大社は、大阪観光で参拝するならおすすめですよ。

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89 
・開門時間:6:00~17:00(御垣内) 
・アクセス:阪神高15号堺線「玉出出口」より3分
・駐車場:あり
・URL:http://www.sumiyoshitaisha.net/

【大阪くらしの今昔館】
住まいの歴史と文化の専門ミュージアム

住まいをテーマにした日本初の専門博物館として2001年にオープンした大阪くらしの今昔館。江戸時代から戦後にかけての住居や暮らしに関する展示を見学することができます。

市民の目線に立って歴史を紐解くことができ、それぞれの時代を精巧な模型などで体感!

江戸時代の大阪の街並みや明治から戦後の街の様子が忠実に再現されているジオラマ風景は、来館者の多くを魅了する展示物ですよ。

常設展示のほか、季節ごとに変化する展示物も見学可能。大阪観光の穴場的スポットとしておすすめですよ。

また博物館内は実物大の街並みも再現。江戸から明治、そして戦後と各時代の街を散策すれば、まるでタイムスリップしたかのよう。

一度は立ち寄ってみたいスポットですね。

【基本情報】
・住所:大阪市北区天神橋6丁目4-20
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:火曜日、12月29日~1月2日
・入場料:大人600円、高大生300円、中学生以下無料
・アクセス:阪神高13号守口線「長柄出口」より2分
・駐車場:あり(有料)
・URL:http://konjyakukan.com/

【あべのハルカス】
日本一の眺望を楽しむ新定番スポット

地上60階、高さ300mを誇る日本一の商業ビルとして全国的に知られるあべのハルカス。オフィスやホテルだけでなく、百貨店や飲食店、美術館や展望台が入る魅力的な商業施設です。

2014年の開業後は大阪の新定番スポットとして観光客も多数が来場!

特に地上60階からの大パノラマは、大阪随一の絶景として人気を誇っています。

3階構造となっている展望台には天空庭園と天空回廊が存在。58階にある天空庭園は屋根のない屋外構造となっており、四季折々の植物が花を咲かせ出迎えてくれます。

展望台の絶景や美術館でアート鑑賞を楽しんだ後は、レストラン街で大阪の味を堪能するのもおすすめ。

百貨店も含めて長時間居ても飽きないドライブスポットです。

【基本情報】
・住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43
・営業時間:9:00~22:00(展望台)
・定休日:無休(展望台)
・入場料:大人(18才以上)1,500円、中高生1,200円、小学生700円
     幼児(4才以上)500円
・アクセス:阪神高14号松原線「天王寺出口」より5分
・駐車場:あり(有料)
・URL:https://www.abenoharukas-300.jp/

【天王寺動物園】
1日楽しめる都市型総合動物園

都市型の総合動物園として古くから大阪市民に親しまれる天王寺動物園。東京の恩賜上野動物園や名古屋の東山動物園と並び全国屈指の規模と人気を誇っています。

200種1,000点の動物が11ヘクタールの園内で飼育・展示されており、生息地の景観を可能な限り再現いているんが特徴的。

週末に開催されるイベントでは、動物の裏話が聞ける飼育員のワンポイントガイドが人気ですよ。

期間限定のナイトZOOをはじめ様々なイベントが用意されている天王寺動物園。ファミリーだけでなく、カップルや仲間同士の散策にもおすすめですよ。

動物の温かさに触れ合いながら観光できるのも動物園の魅力。

天王寺動物園で楽しいひと時を過ごしてみませんか?

【基本情報】
・住所:大阪市天王寺区茶臼山町1丁目1-108
・営業時間:9:30~17:00(時期により異なる)
・定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
・入場料:大人(1高校生以上)500円、小中学生200円
・アクセス:阪神高14号松原線「天王寺出口」すぐ
・駐車場:あり(有料)
・URL:http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

【造幣博物館】
お金の歴史を見学!観光におすすめの穴場スポット

1969年に開館した歴史ある博物館として根強い人気を誇る造幣博物館。大阪造幣局本局内にあり、1911年に造られた煉瓦造りの建物を利用いています。

大判や皇朝十二銭など日本の貨幣から珍しい外国貨幣など多くの貨幣を展示。その歴史も資料とともに学べる施設で、観光客が多いのも特徴的です。

また博物館に展示されているガス灯は現存する日本最古のもの。

歴史的価値の高い展示物が多いのも造幣博物館の魅力で、和同開珎など日本古代の貨幣も見ておきたいですね。

大阪造幣局は桜の通り抜けでも有名な花見スポット! 桜の季節には多くの観光客で賑わっています。

歴史景観を楽しむスポットが多い大阪市。

中でも造幣博物館はおすすめのドライブスポットです。

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市北区天満1-1-79
・営業時間:9:00~16:45
・定休日:年末年始、展示入替え期間
・入場料:無料
・アクセス:阪神高12号守口線「南森町出口」より5分
・駐車場:近隣駐車場利用
・URL:http://www.mint.go.jp/enjoy/plant-osaka/plant_museum.html

【通天閣】
大阪らしさを感じるおすすめスポット

大阪を代表するランドマークとして知られる通天閣。下町・新世界の中心にそびえ立ち、観光名所として多くの方が訪れています。

街並みを一望できる展望台には幸運の守り神「ビリケン」を設置。足の裏を擦ると幸運が訪れると言われていますよ。

通天閣は夜のネオンサインも知られるところ。黄金と白色のネオンで塔全体が彩られる様は新世界の風物詩として足を止めて塔を見上げる人が多数います。

現在の通天閣は2代目の塔として1956年に完成。阪神大震災級の直下型地震や風速80mの強風にも耐えうる設計で、2007年には国の登録有形文化財にも指定されています。

阪神高速の出口からも近くドライブスポットとしてもおすすめ。

独特な雰囲気の新世界とともに楽しんでみませんか?

【基本情報】
・住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
・営業時間:9:00~21:00
・定休日:無休
・入場料:大人700円、大学生500円、中高生400円、子ども(5才以上)300円
・アクセス:阪神高1号環状線「夕陽丘出口」より4分
・駐車場:近隣駐車場利用
・URL:http://www.tsutenkaku.co.jp/

まとめ

日本屈指の観光都市・大阪!市内には魅力的な観光スポットが多く点在しており、グルメも含めて訪れる人を魅了し続けています。

高速道路網も充実しているので車でのアクセスも容易。ドライブ途中でも気軽に立ち寄れるスポットが多いのも大阪の魅力ですね。

カップルやファミリーでドライブに出かける際は、ぜひ立ち寄って見てくださいね。