名古屋市の南に伸びる南北に細長い形をした知多半島。三河湾と伊勢湾に囲まれ豊かな自然が残る愛知県屈指の観光エリアです。

良質な漁場としても知られる知多半島は、人気観光地でありながらのどかな漁村の雰囲気も楽しめますよ。

名古屋から日帰り観光も楽しめるため、ドライブデートや家族でのお出かけにも最適。

「見る」「遊ぶ」「食べる」三拍子揃った知多半島を思いっきり満喫しましょう。

【中部国際空港】
景色抜群!伊勢湾に浮かぶ国際空港

2005年、常滑市沖に開港した比較的新しい国際空港で、名古屋を含めた地域観光の拠点として機能しており様々な飛行機を眺めることができます。

最近の空港トレンドとして商業やグルメ施設の充実も素晴らしく、観光スポットとしても魅力的。

その中でも特筆すべきなのが滑走路と展望デッキの近さ! かなり間近な位置で飛行機の離発着を楽しめ、逆噴射の音は他の空港にはない大迫力です。

中部国際空港を訪れた際には、飛行機見学と並んでグルメ・ショッピングゾーンにも立ち寄っておきたいところ。

気軽に食べれるファーストフードから名古屋めし、本格フレンチまでシチュエーションに合わせて食事も楽しめます。

週末を中心に日本や海外の物産展や子供向けイベントも多く開催されるので、それに合わせて訪れてみるのもいいですね。

セントレアの愛称で親しまれる中部国際空港は、旅行気分も十分に味わえますよ。

【基本情報】
・住所:愛知県常滑市セントレア1丁目1番地
・営業時間:スカイデッキ7:00~22:30(アクセスプラザは24時間開放)
・定休日:無休
・アクセス:知多半島横断道路「セントレア東IC」より1分
・駐車場:1時間300円(1日最大1,500円)*最初の30分無料
・HP:http://www.centrair.jp/

【えびせんべいの里】
無制限一本勝負の試食タイム!

知多半島をドライブ中に何か食べたくなったら、ぜひ立ち寄っておきたいスポットがえびせんべいの里です。

この施設の凄さは店内で販売されている全ての商品が試食できること。しかも試食に制限はなくコーヒーまでもが無料で飲めてしまいます。

バスツアーの立ち寄り先としても人気が高く、休日には無料大駐車場も瞬く間に満車となるほど。それでも試食品が切れることはなく、えびせんべいを始めとした美味しい商品を味わえます。

またガラス張りの工場では、せんべいの製造工程を無料で見ることができるため、家族での社会見学にもおすすめですよ。

エビ・イカ・タコのせんべいはドライブ途中のおやつとしても、旅先や家に帰ってからの酒のつまみとしても最適で、お土産品としても喜ばれてます。

知多の名物スポットで試食を堪能してみてはいかがですか。

【基本情報】
・住所: 愛知県知多郡美浜町大字北方字吉田流52-1
・営業時間:8:00~17:00
・定休日:無休
・アクセス:南知多道路「美浜IC」より1分
・駐車場:無料
・HP:http://www.ebisato.co.jp/

【南知多ビーチランド】
イルカと触れ合える体験型水族館

知多の海辺にあり大人も童心に戻って楽しめるレジャースポットが南知多ビーチランド。

水族館としては小規模ながらもおもちゃ王国や遊園地も併設しており、アットホームな雰囲気の中で海洋生物たちと触れ合えますよ。

見た目も仕草も可愛いイルカやペンギンなど、手を伸ばせば触れる距離感がたまりません。

この身近さが人気を呼び休日には多くの家族連れで賑わっています。
またイルカスタジアムで行われるバンドウイルカの華麗なパフォーマンスは、南知多ビーチランド一番人気のイベント。イルカのスピード感と高い運動能力を間近で見ることができ、水しぶきをかぶること必至の迫力あるショーです。

一通り見て回った後は、観覧車に乗って風光明媚な伊勢湾の景色を楽しむのもおすすめ。

アットホームな雰囲気の中、大人から子供まで楽しめる南知多ビーチランドでイルカと一緒に微笑んでみませんか。

【基本情報】
・住所: 愛知県知多郡美浜町奥田428-1
・営業時間:9:30~17:00(季節により異なる)
・定休日:12月~2月の水曜日(冬休み期間を除く)
・入園料:大人(高校生以上)1,700円、小人(3才以上)800円
・アクセス:南知多道路「美浜IC」より約10分
・駐車場:1回500円
・HP:http://www.beachland.jp/

【マルハリゾートまるはドライブイン内海店】

海を眺めながらのバーベキューや名物えびふらいを味わえる知多半島の新スポットがマルハリゾート。カフェやショップなどドライブイン機能も完備しており、ドライブ途中でも気軽に立ち寄れるとして人気です。

南国リゾートを思わせる雰囲気の中でのバーベキューは、知多産牛肉や新鮮な海の幸を心ゆくまで堪能でき、野菜も地元産のこだわりよう。知多をまるごと味わえるため旅のグルメとしてもおすすめです。

バーベキューは予約が必要ですが、館内にはダイニングも完備しており、新鮮な食材を使った料理を予約なしで味わえますよ。

そしてマルハリゾートで是非食べておきたいのがエビフライ。地元で有名なまるは食堂名物のエビフライは、バーベキューしながらでも注文が可能です。

大ぶりで美味しい一品を味わい景色を満喫できるのもマルハリゾートならではの魅力。グルメと景観で知多を楽しむにはおすすめのスポットですよ。

【基本情報】
・住所: 愛知県知多郡南知多町大字山海字高峯9番地1
・営業時間:11:00~21:00(BBQ:平日2部制、休日3部制)、土日祝は10:30~21:00
・定休日:無休
・アクセス:南知多道路「南知多IC」より約5分
・駐車場:無料
・HP:http://www.maruha-net.co.jp/tenpo/resort/index.html

【野間灯台】
眺望抜群!永遠の愛を誓う白亜の灯台

大正10年より海洋航路の道しるべとして今なお現役で活躍する愛知県最古の灯台です。

地元ではカップルの聖地として知られている野間灯台で、南京錠を灯台のフェンスに付けることで永遠の愛が続くと言われ多くのカップルが訪れています。

海岸線にポツンと佇むスタイルが愛らしいと評判で、知多半島のドライブスポットとしても大人気。

日中は青空と海に映える灯台の白色が眩しく、夕暮れどきには夕日とのコントラストが見事です。また灯台の袂には絆の鐘が設置され、カップルや家族の絆を奏でる鐘の音が響き渡っていますよ。

この灯台で結婚式の記念写真を撮影するカップルの姿も多く、ロマンチックな雰囲気は知多半島随一とも。

ベンチに座って海を眺めながらのんびり過ごすのも良し! 付近にあるカフェで南国リゾートの気分に浸るのも良し! 雰囲気を楽しみながらリフレッシュできますよ。

【基本情報】
・住所: 愛知県知多郡美浜町小野浦岩成20-1
・営業時間:見学自由
・定休日:無休
・アクセス:南知多道路「美浜IC」より約10分
・駐車場:近隣駐車場利用(有料)
・HP:https://www.aichi-now.jp/spots/detail/115/

【豊浜魚ひろば】

工業製品出荷額が全国一の愛知県にあって、知多半島は漁業が盛んな地域として知られています。

穏やかな三河湾とプランクトン豊富で多くの魚種が見られる伊勢湾に囲まれた立地は漁業にも最適。日間賀島のフグや篠島のシラスは全国一の漁獲量を誇っています。

その知多半島で最も大きく有名なのが豊浜港。そして水揚げされたばかりの新鮮魚介類が格安で購入できるスポットが豊浜魚ひろばです。

知多半島特産の大あさりやサザエをカゴ単位でお値打ちに購入可能。もちろん時間帯によっては更なる値引きも期待できます。

観光客も多く訪れる休日には、特売も行われるので混んでいても狙い目! 買う予定がなくてもついつい買ってしまうう値打ち感が魅力的ですよ。

海岸ドライブ途中に気軽に立ち寄ってみてはいかがですか。

【基本情報】
・住所: 愛知県知多郡南知多町大字豊浜字相筆33番地
・営業時間:8:00~16:00(土日祝8:00~17:00)
・定休日:火曜日(祝日の場合は営業)
・アクセス:南知多道路「豊丘IC」より約10分
・駐車場:無料
・HP:http://sakanahiroba.net/

【りんくうビーチ】

人工海浜としては愛知県最大の規模を誇るりんくうビーチ。

中部国際空港の対岸に広がるきれいなビーチは、昼は家族連れの砂遊びや散策スポットとして、夕日が沈む頃にはカップルたちのデートスポットとして人気です。

大空へと旅立って行く飛行機も間近に見ることができ、沖縄のような南国リゾート気分も満喫できますよ。

りんくうビーチ近くには、東海地区最大級のイオンモールやコストコ、めんたいパークなどもあり、一日満喫できる観光エリアです。

晴れた穏やかな日には本を読んで過ごす姿もあるほどのんびり感がいっぱい。夏は海水浴、釣りやバーベキューも楽しめる開放的な空間で、ドライブの疲れを癒してみませんか。

知多半島でも比較的新しいスポットは、ゆったりとした時間の流れを体感できるおすすめスポットです。

【基本情報】
・住所: 愛知県常滑市りんくうビーチ
・営業時間:常時開放
・定休日:無休
・アクセス:知多横断道路「りんくうIC」より約1分
・駐車場:1回500円(夏季は1回1,000円)
・HP:http://c-rinku.jp/shisetsu/kaihin.html

まとめ

名古屋市から知多半島先端まで車で約1時間。この近さが観光地として人気の理由です。

中部国際空港開港後はレンタカー観光も定番となっており、知多半島全体が活気づいていますよ。

風光明媚な海岸線に沿って走るドライブシーンにリゾート気分も全開。ご近所で気軽にリゾートを楽しむなら知多半島はおすすめです。

ドライブしながら愛知屈指の観光エリアを満喫しませんか。