どこまでも広がる青い海ときれいな珊瑚礁! 海を愛する人にとっては沖縄はまさに聖地です。

その中でも特に有名なのがダイビング! 初心者から上級者までレベルに応じて潜れるダイビングスポットが多数存在しています。

体験ダイビングを楽しめるスポットも多く観光客にも大人気。今回は沖縄県でおすすめのダイビングスポットをご紹介いたします。

海の中から沖縄を楽しみませんか。

【座間味島(慶良間諸島)】
世界が憧れるケラマブルー!

沖縄本島から船で約1時間。本島とは比べ物にならないほど鮮やかなブルーの海が広がる慶良間諸島は、大小20もの島からなる日本が世界に誇るダイビングスポットです。

美しい海は「ケラマブルー」と形容されダイバーが憧れる海としても有名。その中でも座間味島は慶良間諸島を代表するダイビングの島として知られていますよ。

ファンダイバーをも虜にしてしまう座間味島は、数十メートル先も見通せるほどの透明度が魅力。サンゴ礁が一面に広がり、沖縄特有のカラフルな魚が多く生息しています。

またウミガメの産卵地としても知られる座間味島。運が良ければ優雅に泳ぐウミガメに出会えるかも!

ファンダイバーから体験ダイバーまで潜れるポイントも多数存在する座間味島。時間の許す限り美しい海中世界を体験してみませんか。

【基本情報】
・場所:沖縄県座間味村
・アクセス:那覇市の港より船で約60分
・レベル:上級者~体験ダイビング
・魅力:抜群の透明度

【青の洞窟(沖縄本島)】
青白く光り輝く神秘の世界

沖縄本島中部にある青の洞窟は、観光客にも人気のダイビング&シュノーケリングスポット。

恩納村のビーチリゾートからも近い立地のため体験ツアーも充実しており、多くの方が美しい海中散歩を楽しんでいます。

青の洞窟最大の魅力は、なんと言っても青白く輝く神秘的な光景。季節や時間帯、差し込む太陽の強弱によって微妙な変化を見せる青の洞窟は、いつ行っても違った表情を満喫できます。

それゆえリピーターの数も他のダイビングスポットに比べて多く、海の中にありながらレンタカー観光のスポットとしても紹介されるほど。

恩納村真栄田岬の目と鼻の先にある自然が作り出した海中洞窟は、ダイビングだけでなくシュノーケリングも気軽に楽しめるスポットです。

大人から子供まで安心してマリンレジャーを楽しめますよ。

【基本情報】
・場所:沖縄県恩納村真栄田
・アクセス:(船)恩納村の港より約5分、(車)沖縄自動車道「石川IC」より約7分
・レベル:上級者~体験ダイビング、シュノーケリング
・魅力:青白い神秘的な光景

【八重干瀬(宮古島)】
日本のグレートバリアリーフ!

宮古島の沖合にある日本最大級のサンゴ礁が八重干瀬です。

南北17km、東西6.5kmにも及ぶ規模は、日本のグレートバリアリーフと呼ぶに相応しい壮大なスケール。体験ダイビングや初心者にも優しいダイビングスポットとしても人気ですよ。

年に数回、大潮の時には海面に顔を出す八重干瀬のサンゴ礁。普段海面下にある八重干瀬は、息を呑むほどの美しさで、ダイバーに感動を与えてくれます。

一年を通じてダイビングに訪れる人が多い八重干瀬。冬場のダイビングでは優雅に泳ぐマンタに出会えるチャンスもあります。

海の透明度が国内トップクラスの宮古島とその周辺海域。コバルトブルーの海はダイビング未経験でも楽しんでみたいもの。

離島ならではのダイビングを経験するには八重干瀬はおすすめのスポットです。

【基本情報】
・場所:沖縄県宮古島市
・アクセス:市街地の各港より船で約60分
・レベル:上級者~体験ダイビング、シュノーケリング
・魅力:日本最大級のサンゴ礁群

【川平石崎マンタスクランブル(石垣島)】
憧れのマンタに遭遇!

日本屈指のダイビングの島として有名な石垣島にある人気ダイビングスポットが、川平石崎マンタスクランブル。その名の通りマンタに遭遇できる確率が国内で最も高いと言われています。

経験豊富なダイバーからの人気が高く、潮流速さや水深などの条件を考えると、どちらかというとファンダイバー向けのスポットです。

しかし安心してください。川平石崎マンタスクランブルは体験ダイビングも用意され、初心者や未経験者でも安全に海中散策することが可能です。

優雅に泳ぐマンタのダイナミックな光景を目の当たりにした時、何事にも代え難い感動が全身を包み込みますよ。

ダイビング専門雑誌の人気ランキングでは14年連続1位を獲得している石垣島エリア。

その中でも特に人気のある川平石崎マンタスクランブルは一度は潜っておきたいですね。

【基本情報】
・場所:沖縄県石垣市
・アクセス:市街地の各港より船で約30分
・レベル:上級者~体験ダイビング
・魅力:マンタ遭遇率国内No,1

【渡嘉敷島(慶良間諸島)】
初心者も楽しめるケラマブルー

座間味島と並び世界に誇るケラマブルーを体感できるのが渡嘉敷島でのダイビング。慶良間諸島最大の渡嘉敷島周辺には野崎やアリガー南など魅力的なダイビングスポットが点在しています。

初心者や未経験者も思う存分楽しめるのが渡嘉敷島の特徴で、一面に広がるサンゴ礁の海を満喫できますよ。

真っ白な砂浜から続く渡嘉敷島の海の中は、ケラマブルーならではの透明度で、遠くに群れる亜熱帯の魚も確認できるほど。比較的浅瀬では燦々と降り注ぐ太陽の光で、幻想的な情景にも出会えます。

中級者以上の方ならちょっと水深のあるところへも行ってみたいと思うもの。渡嘉敷島の西沖にあるアリガー南は潮流があるものの水深20mの神秘的な海中世界を堪能できます。

運が良ければウミガメにも遭遇可能ですよ。

【基本情報】
・場所:沖縄県渡嘉敷村
・アクセス:那覇市の港より船で約50分
・レベル:上級者~体験ダイビング
・魅力:圧巻のケラマブルー

【万座ドリームホール】
上級者必見!神秘の縦穴

沖縄本島屈指の景勝地でもある万座毛。その万座エリアの海中に目を移すと、美しい景観が広がるダイビングスポットがいくつも存在しています。

その中でも特に人気となっているポイントが、ダイナミックな縦穴を潜る万座ドリームホール。沖縄本島の代表的なダイビングスポットとしても有名で、海中洞窟の中を進む際には探検気分を味わえたりもしますよ。

この万座ドリームホールでは、出口の穴をくぐる時に願い事をすれば叶うとも言われており、カップルでのリゾートダイビングとしても人気です。

万座エリアには、万座ドリームホールの他にミニドリームホールや顔面ホールなど海中洞窟を楽しめるスポットが多くあり、幻想的な風景を楽しめます。

海底から見上げるケーブの美しさも格別。

昼はダイビング! 夜はリゾートライフを満喫するのもおすすめです。

【基本情報】
・場所:沖縄県恩納村
・アクセス:沖縄自動車道「屋嘉IC」より約10分(万座ビーチリゾート)
・レベル:上級者~体験ダイビング
・魅力:独特な海中地形

【底地ビーチ沖(石垣島)】
一面サンゴが広がる人気ダイビングスポット

石垣島の定番ビーチとして観光客に人気の底地ビーチ。透明度抜群のビーチ沖は、ダイバー憧れのダイビングスポットがあります。

サンゴ礁が群生する美しい海にカラフルな魚が群れる様子から、地元では底地沖パラダイスとも呼ばれるほど。

底地ビーチ沖は比較的水深が浅く、波も穏やかなため未経験者でも気軽に潜れるスポットです。

見渡す限りのサンゴ礁は、差し込む光によってまるで竜宮城のように。日常では見ることができない異次元の光景を楽しむことができます。

底地ビーチ沖は、ウミガメが良く訪れるポイントとしても有名で、高い確率でウミガメとの遭遇が可能。運が良ければナポレオンフィッシュなど希少な海洋生物にも出会えますよ。

体験ダイビングも可能なので、石垣島へ観光の際に潜ってみてはいかがですか。

【基本情報】
・場所:沖縄県石垣市
・アクセス:新石垣空港より車で約40分
・レベル:上級者~体験ダイビング
・魅力:遠浅で透明度抜群の海

まとめ

日本を代表するビーチリゾートとして世界からも注目される沖縄は、海の中の美しさもワールドクラス。

抜群の透明度で人気の宮古島や石垣島は、観光とダイビングの島として有名。また慶良間諸島は世界が認める美しい海としてダイバーの聖地として認知されています。

サンゴ礁やマンタ、ウミガメなど沖縄ならではの海中世界をダイビングしながら満喫してみませんか。